« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »

2005年5月

大分県別府市亀川温泉「チャンコ吉葉」

この間のGW明けに暇になったので、別府で温泉道していました。(夜なんてしみじみしていました。笑)

神戸よりフェリーに乗って別府観光港に着き、その足で料理屋兼温泉ホテルへと向います。
ここはGWも夏休みも満員で断られた経験が有りますが、今回は私1人です。
別府には料理屋兼温泉浴場は珍しくなく、ラーメン屋や焼肉屋・喫茶店が温泉浴場さえもっている所も有ったりします。
でも入浴時間前なので食事を取る事にしました。チャンコ定食も有るのですが温泉道するのに支障が出るので鶏の空揚げ定食(700円代)を取ります。(笑)味の方は普通ですが、座敷から見る別府湾は広大だったりします。

食事を取った後はいよいよ入浴です。4Fまでエレベータに向いますが、「屋上=循環・塩素泉」の疑いが強くあまり期待していませんでした。でも浴場へと向って足確認(会長用語=循環確認)や飲泉しても循環や塩素の様子も無く掛け流しです。飲泉すれば微かな鉱物味がして海辺なのにここは以外でした。浴場は内風呂のみですが大きな窓からは広大な別府湾が望め景色は良い方です。色は多少緑掛かった感じかもしれません。

浴場入口には、「温泉神社守幸賜攸」のたて札が有り、面白さも有ります。
温泉としては下手な別府駅の温泉ホテルの露天風呂(循環・塩素泉)よりはずっと良いと思います。
今度、ここに寄るとしたら今度はチャンコ料理に挑戦です。
(泉質:ナトリウム-塩化物泉)

P5080009
外観

P5080012
鶏の空揚げ定食

P5080014
浴場

P5080015
たて札

住所:大分県別府市上人ヶ浜6の28
    TEL0977-67-0500

大分県別府市「別府8湯温泉道表泉家名人」取りました

皆さん、お久しぶりです。
久しぶりの更新ですいません。この間、多忙の合間を見計らって別府で大暴れ(会長用語=温泉巡り)して来ました。
3年以上掛かりましたがようやっと別府名人に成りました。(^o^)丿
最後のある割烹旅館で88湯になり、早速観光協会を襲撃(実際は寄って)表彰状を貰ってきました。
第559代目だったりします。(^^;)
温泉記については印象に残った所のみ徐々に書いていこうと思います。

P5130001
表彰状

P5100016
名人タオル

P5100015
おまけの温泉犬(鉄輪近くのある温泉ホテルで発見!)

別府市観光協会(JR駅にも有り)
大分県別府市上野口町29-13
0977-24-2828
別府八湯温泉道HP

« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »

リンク

2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ