« 大分県別府市別府温泉「ホテルニューツルタ」 | トップページ | ひと休み その11 »

大分県別府市別府温泉「ホテルはまゆう」

この夏の最後の別府での入浴はここに決めました。先の山田別荘に近くこの辺りはこじんまりした温泉ホテルや民家が混在している所でその辺りの路地裏歩くだけでも何かしら楽しさが有ります。

温泉ホテルと言っても3F建てのこじんまりしたホテルです。脱衣所の向こうには源泉塔らしき物が唸り声を出しています。

浴場は5・6人入れば一杯な内風呂ですが掛け流しに流れています。飲泉すれば塩味がしますが浴槽はかなり熱くて、最後の湯なので水を被りながらの入浴を繰り返したりします。その日は塩分の多い泉質ばかりの入浴なので疲れて来ます。

その時、親子連れが居て子供達の方は走り回ったり温泉湯を掛け合ったりでうるさくて、さすがの私も切れて怒鳴ります。怒鳴れば子供達は大人しくなり、親の方も下を向いて何も謝らずの状態です。そんな場面アチコチで見ますが親の情け無さが目立ちます。入浴の礼儀を学んで欲しいです。(怒)

しかし別府は共同湯から温泉ホテルまで数限り無く泉質も浴場も有るのでまた別府に来るでしょう。
(泉質:弱炭酸単純泉)

20040817161344.JPG
外観

20040817160316.JPG
源泉塔?

20040817153824.JPG
浴場

住所:大分県別府市北浜3丁目3-10
    0977-23-3939
    http://www.babypearl.co.jp/hamayu/index.html

« 大分県別府市別府温泉「ホテルニューツルタ」 | トップページ | ひと休み その11 »

コメント

会長! 今晩は!

せーりょく的にアップされてますね。
本物温泉って 浴槽がこじんまりしてますよね。
湧出量もあるけど
とある有名秘湯の宿は 先祖代々 浴槽を大きくすると湯が枯れるから大切に欲張らず営むように・・・など
「家伝」があったそうです。

冬薔薇さん、いつもどーも。

精力的と言うよりは根気か単なる温泉馬鹿だったりします。(^^;
幼い頃より温泉好きだったもので。(^^)v

本物の温泉は冬薔薇さん言う様にこじんまりした浴槽が確かに多いですよね。どうも大きな浴槽だと疑ってします。これも性かな?
でも浴槽以上に湯量求める傾向まだ有りそうですが、そろそろ身の丈を知って其れなりにして欲しいですね。
温泉に限らずですが。

別府は草津はその点掛け流しの温泉宿や浴場が多くて有る意味安心ですが・・。
なお別府は温泉だけで無く、味覚や新しい物古い物が有って面白い街です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大分県別府市別府温泉「ホテルニューツルタ」 | トップページ | ひと休み その11 »

リンク

2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ