« ひと休み その1 | トップページ | ひと休み その2 »

富山県高岡市「国吉温泉」

次なる野望はここです。高岡岩坪温泉からそれ程遠くなく、あっと言う間に到着で~す。人によっては国吉鉱泉とかかれていますが、温泉とします。

外観は本当に営業しているのか怪しい位鄙びていて正面玄関の上の壁の一部は何と!ブルーシートで覆われており何だか心配になります。でも救いは玄関に巣を作っているツバメが我々を迎えてくれます。温泉銭湯となっていますが、話に聞くと昔は旅館だったそうでその面影があります。

脱衣所も想像以上に丸見え感も有り戸惑いますが、向かいには仏像らしき像も有ります。その像の側を何と!猫がトボトボと歩いています。私は思わずニヤリしてしまいました。動物の居る浴場は良い温泉が多いのです。(^_^;)

温泉浴場は3人位入れば一杯な内風呂1つだけですが、温泉の色は赤茶けています。飲泉すれば熱湯側の蛇口は温泉らしさを感じませんが(真湯だったかも知れません)冷鉱泉側の蛇口は炭酸味を感じさせます。
ここは最初は透明の様子で空気に触れると赤茶けた色になるかもしれません。一応は蛇口を捻れば掛け流しです。
客層も年配の方が多く地元の共同湯の感も有ります。

どこ見ても年代物が多くて昭和に戻った感じがします。いつまでも続いてほしい感も有りますが、ここは人を選びます。
(泉質:ナトリウム・カルシウム・マグネシウム炭酸水素塩・塩化物泉)

P6260021.JPG
国吉温泉の外観

P6260022.JPG
国吉温泉の外観2

P6260018.JPG
国吉温泉の浴槽

住所:富山県高岡市岩坪908
    0766-22-4526


« ひと休み その1 | トップページ | ひと休み その2 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ひと休み その1 | トップページ | ひと休み その2 »

リンク

2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ